HOME > 回転接続用コネクタ > その他回転接続用コネクタ

高周波ロータリージョイント SAGE

米国・セージ社の高周波ロータリージョイントの接点部はコインシルバー製のリングと銀カーボン製のブラシからなります。DC から 40GHz の高周波までご使用いただけます。接続部分は同軸コネクタになっており、同軸ケーブルと接続することが可能です。優れた高周波特性から、レーダー、パラボラアンテナ、電波暗室、海上のソノブイ等の電波の回転接続部分で幅広い実績があります。

MODEL:345 MODEL:345C
MODEL:305WF MODEL:351

型式 Frequency
range
max.
VSWR
max.insertion
loss
max.starting
torque
重量(g) コネクタ
形状
連続使用
回転数
345 DC-18GHz 1.20 (DC-10GHz)
1.35 (10-18GHz)
0.2db (DC-10GHz)
0.5db (10-18GHz)
16.74g-cm 34 SMA 100rpm
345W 33.48g-cm
345C 25.5
305W DC-12.4GHz 1.10 (DC-3GHz) 0.1+0.015f@f (GHz) 89.29g-cm 226.8 N 500rpm
305WF 1.15 (3-6GHz) 255
344 1.30 (6-10GHz) 78.13g-cm 113.4 1,500rpm
344F 1.50 (10-12.4GHz) 141.7
344AF DC-18GHz 1.5 1 TNC
351 DC-40GHz 1.3 (DC-10GHz) 0.1dB (1√f)@f (GHz) 55.8g-cm 14.2 K 250rpm
1.45 (10-20GHz)
1.60 (20-30GHz)
1.75 (30-40GHz)


単極(1P)大電流用ロータリージョイント NIES

ドイツ・ニース社の大電流用ロータリージョイントは接点部にコンタクトバンドを使用したロータリージョイントです。グリスを使用することにより、10rpmほどの回転数でご使用いただけます。ロータリーコネクタの中では抜きに出た大電流性能を持っており、2,000Aを超えるモデルもラインナップされています。
そのような特徴から、溶接機、めっき装置、アルミ電解箔製造装置等で実績があります。

SHシリーズ SHシリーズ寸法図 専用グリスP34

型式 最大
通電電流
(A)
トルク
Nm
重量
Kg
A B C ※D E F G H a b
SH2070 2,000 12 6 64 145 54 70 105 44 20 48 24 16.5
SH1270 1,200 11 5.1 64 140 57 70 105 43 20 48 24 16.5
SH860 800 9 3.8 59 125 50 60 85 42 20 40 20 13
SH650 600 7 3.1 59 110 48 50 75 42 18 40 20 13
SH440 400 6 2.5 54 98 48 40 65 40 18 40 20 13
※回転シャフトの仕上がり交差はh6


防水スリップリング IEC

米国・アイイーシー社のスリップリングは標準品で防水仕様の製品をそろえています。
2重のOリングでシールされた商品は、水没環境にて使用することが可能です。
通常仕様では7.5A、80℃までになりますが、ご要望に応じて24A、175℃まで提案可能です。
極数は最大40極の物まで用意されています。


MAP